Topics Detail

特集記事詳細

特集記事

『ファミリーカーにも人気のミニバン!クラス別まとめ ~その②~』

2020.08.12

ミニバンクラス別まとめ こんにちは。
いつも車の森ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
今回は前回の記事でもお伝えしておりました、ミニバンをクラス別に比較します。

全長・全幅・全高のサイズは前回記事に記載しておりますので気になる方はそちらもチェックして見て下さい!



LLクラス

ミニバンLLクラス まずLLクラスを見ていきましょう!
LLクラスの3車種、アルファード・ヴェルファイア・エルグランドに共通して言える事は
ラウンジと言っても過言では無いほどの高級感あふれるラグジュアリーな車内空間!!
前部座席だけではなく後部座席にかけて全ての空間がゆったりと設けられ、2列目シートはもちろんですが3列目シートも乗り心地が良く、居住性の高さが特徴です。
また、パワーオットマンが着いた仕様もあり、車内の椅子とは思えないほどの贅沢さ!
アルファード・ヴェルファイアのシート素材はプレミアムナッパ本革シートを使用。エルグランドはダイヤモンドキルトブラックレザーを使用。手触りの良い本革を使用することでより一層高級感を得られるシートでは無いでしょうか。
車内インテリアも木目調のパネルがあしらわれているので洗練された印象も見受けられます。
大きな車体ですが快適に走らせる事ができるように、排気量の多いエンジンを備えているので、安定した走行も可能です。
車内空間の広さや高級感、やはりこの辺りがLLクラスならではの特徴なので人気の秘訣ではないでしょうか。
また、LLクラスの車種の中でも上位グレードでは750万円以上もすることから、
乗ってみたいという憧れも強いクラスだと思われます。



Lクラス

ミニバンLクラス 続いてLクラスを見ていきます!
Lクラスの車種で現在も販売されているのはオデッセイの1車種だけになります。
Lクラスのサイズは前回記事でも触れました通り、全高のみがLLクラスよりも低いサイズとなります。
LLクラスと比べると車内のラグジュアリー感はやや落ちるように見えますが
それでも後部座席のシートは比較的ゆったりとした作りと本革シートによる高級感の演出が見られます。
オデッセイはLLクラスと比較すると低い全高と、床面高も下げた設計の低床プラットフォームを採用したことから、低重心化によって操縦安定性が高められているので走行性能の良さが特徴です!
全長や全幅はLLクラスと同一なので車内空間が著しく落ちることはないので
複数名乗車が出来て、より高い走行性能を求める方にはぴったりのクラスだと言えます。
価格は300万円からで、グレードの高い物では400万円台となっています。



Mクラス

ミニバンMクラス ミニバンの中でも人気のクラスがこのMクラスになります!
一例としてここではセレナ・ステップワゴン・ノア・ヴォクシーを見ていきます。
全高はLLクラスと変わらず目線が高い分、周囲を見下ろすことができますが、
全長や全幅がLL・Lクラスよりも短めなので女性にも運転しやすいことが特徴です。
他のクラスと同じく7人~8人の乗車人数を兼ね揃えているので、家族でのお出掛けや、たくさんのお荷物を積んでのアウトドアなどでも活躍しそうなことから、ファミリーカーとして人気があるのも納得です。
他の上位クラスと違ってラグジュアリーな高級感は強くなく、価格も200万円代からで
グレードの高い物でも300万円代で収まるのが大半なことから、乗り換え検討の際に候補に挙がりやすいのではないでしょうか。
ボディサイズから見てMクラスは5ナンバーに収まる事から、維持費を抑えるといった点でもLクラスやLLクラスよりも人気があるのかもしれません。
(※ 5ナンバーの条件には排気量も2000㏄以下である必要があります。)
また、大きい車は重量も増える事からどうしても燃費が悪くなるといった考えが従来はありましたが、2017年9月にステップワゴンのハイブリッド車が発売開始。2018年3月にはガソリンエンジンとモーターを融合した新しい電動パワートレインを使用したセレナ e-POWERが発売され、Mクラスの中でも選択肢の広さが伺えます。

LLクラス、Lクラス、Mクラスのそれぞれを見ていきましたが、
どのクラスにもそれぞれの魅力が詰まっていました!


まとめ


LLクラス

シートの乗り心地や走りやすさ、ラグジュアリーな高級感は群を抜き、1度は乗ってみたい憧れのクラス!

Lクラス

全長・全幅は他に劣らず、少し低めの全高と低重心から安定した高い走行性が光るクラス!

Mクラス

大きさや機能面も十分ながら、抑えられた価格と維持費でファミリーカーとしても人気の高い定番クラス!

お車を検討される際に、大枠の「ミニバン」の中から候補を考えるよりも
ご自身のニーズに合わせて、どのクラスが適切かを考えてみるのも良いかもしれません。
ぜひ気になる車種がございましたら、車の森へお越し頂き実際にご覧ください♪
電話やメールでのお問い合わせもお待ちいたしております!

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。


出典
トヨタ:https://toyota.jp/
ニッサン:http://www.nissan.co.jp/
ホンダ:https://www.honda.co.jp/auto/
トップへ戻る