Topics Detail

特集記事詳細

特集記事

『自動車ローンの頭金相場はいくら?支払い時期や支払い方法も紹介します』

2020.09.4

自動車ローンの頭金相場はいくら こんにちは。
いつも車の森ホームページをご覧頂きありがとうございます。
今回はお車をご購入する際に気になる自動車ローンの頭金について見ていきます。


頭金の相場


頭金を入れられる際、どれくらいの額を入れようかと
お悩みの方も多いのではないでしょうか。
一般的な相場としては購入する価格の20%~30%と言われています。
150万円のお車を購入するのであれば30万円~45万円
300万円のお車を購入するのであれば60万円~90万円
あくまでも相場であるため、ご自身の返済計画を考えた上で決定しましょう。


頭金のメリット・デメリット


ところで結局、頭金は支払った方がいいの?どっち?という疑問を
メリット、デメリットを踏まえて考えていきましょう。


メリット

頭金のメリットローン審査に通りやすくなる
頭金を入れることで借入額が減り、通りやすくなる他
しっかりと貯金をしていて返済計画が出来ている印象により通りやすくなる。

借入額が減ることで金利分の支払いが減る
借入額と比例して増えるのが金利分の支払い額です。
借入額が減るという事はその分、余分な金利分の支払額も減ります。

月々の支払額が減らせる
こちらは言うまでもありませんが、
借りた額が減るという事は月々の返済額も減ります。


デメリット

頭金のデメリットまとまった額のお金の用意が事前に必要となる
購入する車の価格にもよりますが、数十万円からそれ以上の用意が必要です。
車が欲しいなと思ったにも関わらず、頭金の用意をしていない場合や
不意の故障などで急に新しい車が必要になった場合などには
まとまったお金の準備が大変な時があるかもしれません。

頭金を多く入れすぎてしまうあまり、いざと言う時の貯蓄が不足する
自動車ローンの返済負担を軽くしたいが為に、
貯蓄を切り崩して頭金を入れすぎるのは危険です。
何かあった時のために最低限、数ヶ月分の生活費は貯蓄として残しましょう。


頭金を支払うタイミング

頭金を支払うタイミング では、頭金を払うと決めた場合いつお金を用意すればよいのでしょうか。
何パターンか支払うタイミングが上げられます。
① 契約の際に手付金として頭金の一部を払い、納車時に残りを支払う
② 契約時に頭金を全額支払う
③ 納車時に頭金を全額支払う
支払うタイミングはこのようなパターンが多いので、
頭金を入れたい旨を伝え、いつまでに用意する必要があるのか確かめる必要があります。
頭金とは言え、支払いの期日に送れるのはタブーです。


頭金の支払い方法

頭金の支払い方法 現金で販売店に支払う方法のほか、
大きな額になるので銀行振り込みでの支払いが安心では無いでしょうか。
また、クレジットカードで頭金を支払いたいという方もおられるかもしれせんが
クレジットカードの上限額を超えてしまい払えない場合があったり
クレジットカードでの頭金の支払いを受け付けていない場合が多くあります。
支払うタイミングと合わせて、支払い方も事前に確認しましょう。

車を購入するにあたり、全額を事前に用意することは簡単な事ではありません。
そのため、自動車ローンは強い味方です。
頭金は必ずしも入れなければならないという事もありません。
購入の際にしっかりと返済計画を考え、
頭金を入れるか否か。入れるのであればいくら入れるのか、
入れない場合は月々の返済額は生活の負担にならないか、など
しっかりと見極める必要があります。

せっかく新しいお車を購入、または乗り換えるのであれば
無理のない返済額で楽しいカーライフを送りたいですよね♪

車の森ではお車をご購入される全てのお客様に
しっかりと寄り添い、素敵なカーライフになるようサポートして参ります!
ぜひ気になるお車がございましたら、ホームページからのお問合せや
お電話にてお受付いたしておりますのでご利用下さい!

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

トップへ戻る