Topics Detail

特集記事詳細

特集記事

【2020年最新】5人以上の家族におすすめの車種と選び方

2020.10.2

5人以上の家族におすすめの車種と選び方 こんにちは。
いつも車の森ホームページをご覧頂きありがとうございます。
今回は5人以上のご家族に、今おすすめしたい車種の紹介を致します!


5人以上の家族と乗車定員について


※大人が2人、子供が3人の家族構成として考えます。
まずここでポイントなのが子供の年齢です。
道路運送車両法の第53条の定めより、
12歳以上の者1人は12歳未満の者1.5人に相当するものとされています。
つまり、大人2人=子供3人(全員12歳未満)です。
このことから上記の家族構成の場合、実際は5人乗車しますが
大人4人の乗車と同じ扱いということなので
乗車定員が4人の軽自動車にも乗車することは可能になります。
(尚、7歳未満の子供にはチャイルドシートの着用が義務となっています。)

しかし元々、軽自動車を所持していた場合ならともかく
車を乗り換えようと考えている際に、
子供の成長によっては家族5人全員で乗車できなくなってしまう軽自動車の選択は
行わない方が多数ではないでしょうか。
そうなると5人以上の乗車定員である普通車の中から選択になりますが
普通車と言っても、セダン・コンパクトカー・ミニバン・コンパクトSUV・SUVなど
様々なタイプの車種があり、排気量や大きさ、維持費も異なります。

そこで子供の年代に合わせて必要な機能を考えた車種のご提案を行います!


お世話が大変!乳幼児を持つ家族


チャイルドシートに乗せた乳幼児のお世話が必要な子育て家族には
走行中にも座ったままでお世話が出来るような座席や、
乗降時には子供を抱えてドアの開閉、荷物の積み下ろしにストレスの少ない車が良いのではないでしょうか。
また、母親が1人で子供の送り迎えや買い物へ行く場面を考えると
狭い道での運転のしやすさや小回りが利くこともポイントになりそうです。

ダイハツ トール

ダイハツ トール つい先日、2020年9月15日にマイナーチェンジが発表され
同日に販売開始されたトールは5人乗りのコンパクトカーです。
5人家族ならこのサイズを選択することも可能です。
ミニバンよりもコンパクトな車体は運転のしやすさも◎
フロントシートウォークスルーという、前後席間の室内移動がしやすいスペースが設けられている為、
停車時には車から降りることなく後席への移動も可能です。
パワースライドドアの「ワンタッチオープン機能」だけでなく、
リクエストスイッチを押しておけば自動ロックの予約が出来る「タッチ&ゴーロック機能」や 降車時にインパネのスイッチで予約し、フロントドアのリクエストスイッチでロックをしておけば、
乗車時にパワースライドドアのドアのロック解除だけでなく
自動オープンする「ウェルカムオープン機能」も搭載!

ホンダ フリード

ホンダ フリード 2列シートの5人乗り、3列シートの6~7人乗りのフリードは、
それぞれの家族に合わせて乗車人数のタイプを選択することが出来ます。
3列目までシートがある7人乗りタイプを選択した場合でも子供が小さく、
3列目のシートには普段乗車しない場合は
片側をはね上げておけば、その空間にベビーカーを立てて積むことが可能です。
6人乗りタイプの場合は2列目のシートが1つずつ独立した
「キャプテンシート」を採用しているのでシート間を通り1列目から3列目へと
ウォークスルーになります。
足先を車体下へかざすと、スライドドアが自動で開閉する
「ハンズフリースライドドア」の機能をつけることも可能です!


元気いっぱい!小中学生を持つ家族


自分でできることも増えてくる小学生は車への乗り降りも自分でする場面が多いのではないでしょうか。
その際に心配なのは駐車場で隣の車にドアをぶつけないかと言う点です。
これらを予防するためにも、スライドドアが必須ではないでしょうか。
また、小学校高学年や中学生になると体も大きくなることから
5人家族で5人乗車定員では窮屈感も出てくるので広さも大切になってきます。

ニッサン セレナ

ニッサン セレナ 7~8人乗りのミニバンタイプのセレナは、
後席左右ともにスライドドアなのでお子様が1人で乗り降りする際にも
ドアを隣へぶつける心配はありません。
また、スライドドア下の足元に足先をかざすとドアが自動で開閉する
「ハンズフリーオートスライドドア」も選択可能です。
3列目のシートも居心地が良いように、
シートのクッションは厚みがある物が使われ足元も広く取られています。
大きくなった子供も2列目と3列目に分かれて乗車することで
窮屈感を感じることなく長距離のドライブも快適です!
2列目のシートはシートベルトが内蔵されていることや、横方向へのスライドにより
3列目シートへの乗り降りのしやすさも確保。
「e-POWER」モデルではミニバンクラスNo.1の低燃費を実現!

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン 7~8人乗りのミニバンタイプのステップワゴンは、
他のミニバンには無い機能を搭載しています。
テールゲートが扉のように開くサブドア「わくわくゲート」が備わっています。
3列目のシートを簡単に床下へ収納することができ、
2列目シートを前にスライドすることで
わくわくゲートから自転車の積み込みも可能です!
雨が降ってきたから自転車で習い事に行った子供を迎えに行く、と言った場面にも◎ ステップワゴンも両側スライドドアなので、他と同じく子供1人での乗り降りも安心です。

ここでは4車種のおすすめをご紹介して参りましたが
沢山あるミニバンやコンパクトカーの中からそれぞれの家族構成や
主な使用用途に合わせてお車選びが出来ると、よりカーライフも充実します!

そろそろお車の乗り換えやご購入を検討されている方、
ぜひ一度車の森へご相談くださいませ。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

トップへ戻る